28
9月

Voice026

沈む ぶくぶく なんて音もなく ひたすらに沈む 一ミリずつ でも確実に カーテン一枚で隔てられた 四つの孤独な水槽 言葉にならない孤独の声が あぶくになって消えてゆく その中の孤独が触れあうことは めったにないけれど & […]